So-net無料ブログ作成
検索選択

BIGBANGのおかげで… [BIGBANG]

したのみ.png

BIGBANGのおかげでした。
2012年はそんな一年でした。

はい、大好きなとんねるずから拝借。

2012年もいつのまにか終わり、

またいつのまにか2013年がやってきましたね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

いつになったらブログのトップ画面が変わるんだろうと、

自分自身も思っておりまして…汗

 

しかーし!!

2012年は本当に「BIGBANGのおかげでした」

ALIVEツアーに何回行くねんってくらい、

こんなにも同じ公演観た事ないぞってくらい個人的には記録を更新していて、

いつもだったらそういう人を「よくやるな~」って

どちらかと言えば呆れて観ていた側なのに、どうやら自分から足を踏み入れました。

 

『2012年ビッベンコンサート何回行くねんの思い出』

 

何回行くねんの思い出は、ビッベンの当時の様子とともに振り返ろうかね。

 

\それは良い考えだね、普通に振り返ったって仕方ないよね/

049927.jpg

 

誰や?誰がそんなプレッシャー星人なんや!!

 

              \まるこをいじめたら食べちゃうよ!!/

BA0X17kCMAEEfKp.jpg-large.jpeg

 

もう食べちゃってください。ウラピースなんかしてるそんなやつ、

食べちゃっていいと思います。

 

そんな?

年初めはYGコンサートから始まりました。去年の1月はそうだったな。

396259_330669933620271_143884685632131_1149400_290574720_n.jpg

 

スンリのパーマにぞっとして、でも実際に見るとかっこいいとか言う友達に

そうか、パーマでもカッコイイんかと思えたそんなステージだったな。

 

私はというと

①1月7日のYGファミリーコンサートin京セラドーム参戦

②1月8日のYGファミリーコンサートin京セラドームは

 仕事の調整がつかず泣く泣く諦めチケットを譲るという

 オーマイガットトゥギャザー状態。

 

テレ出水.jpg

 

 

ツイッターでは当時こんな事をつぶやいていた↓

YGコン大阪に行きたいのは『めっちゃ好きやねん』が聞ける事!

たぷおまでも言うから感動する。

で、高すぎるチケ代12800円の私の内訳は

BBverアイアムザベストに10000円コジンマルタプの指指し1000円

マイヘのタプダンス1000円OhYeahとハイハイで800円也。

 

いかにも私らしいつぶやき!!w

 

私は、たぷおさんがめっさカッコイイまま年越してくれたという感動に酔いしれていた。

ただただ嬉しかった。めちゃくそスーパーカッコイイままに来日してくれてありがとう。

生まれてきてくれてありがとう状態が続いたのは言うまでもないでしょう。

pic15.jpg

 

空港での彼らは

YG Family Concert Japan-1.jpg

YG Family Concert Japan-10.jpg

YG Family Concert Japan-22.jpg

YG Family Concert Japan-2.jpg

 ソルさんがトサカなだけで懐かしいね。このトサカで十分良かったのにね。

あれ?スンリがいない。ま、いっか。探し直すのがめんどくさい。あら

 

続いて埼玉でのコンサートが控える中、

そういえば何故か1人先に来日したたぷおさん。髪色が最高に可愛いね。

TOP Gimpo Airport_009.jpg

TOP Gimpo Airport_012.jpg

 

服はおじいちゃんみたいな色合いだけどもそれが可愛いよ。

ナイスチョイス小豆色。グッドチョイスあずき!!

 

azuki.jpg

 

という懐かしのあずきちゃんまで登場した埼玉スーパーアリーナ。(実際は登場していません)←

 

私はというと

③1月21日のYGファミリーコンサートin埼玉スーパーアリーナ参戦

④1月22日のYGファミリーコンサートin埼玉スーパーアリーナは

 仕事の調整がつかず泣く泣く諦めチケットを譲るという

 

   \オーマイガットトゥギャザー/

テレ出水1.jpg 

 

とまぁ前回の大阪と同じ\オーマイガットトゥギャザー/状態を繰り返しているのですが、

21日に関しては当日チケットを取るというまさかの頑張った甲斐がむなしく

「4階」という天井席が当たった訳ですが、

この席が日本のライブの中で一番楽しかったという結果を生み出した訳です。

4階にもなれば1列使い放題の空席だったので、←当時のお話。今は埋まるよね。恐ろし!

動けて仕方ないという結果、めっちゃ楽しいという。

日本のライブなのに韓国みたいや!!という衝撃的な感覚に友達と陥り、

4階ヤバいな!ってなりました。めちゃくちゃでっかいスローガンとか幕を持ってきていたらとも思えました。

よくサッカーとかで会場に選手名をかけてあるようなやつ…

小さく米粒のようなビッベンでしたが、そんなんどうでもいいと思えるくらい自分たちが楽しめたライブでした。

音楽にノリノリの、あのOH YEAHで会場が爆発する感じがたまらんく好きです。

思い出しただけでも楽し過ぎました。後ろにいた会場スタッフに引かれてたと思います。はは

 

そしてそしてこの一年の長期ワールドツアーの幕開けとなる

ALIVEツアーが始まった3月!!ビッベンの変わりように世界がざわついたあのとき。

何度も何度も確認した髪型。何度も何度も慣れようと努力したあの日々。

BigBang presscon 1.jpg

 

facebook 1.jpg

 

慣れというものは怖いもので、今となってはミントたぷが可愛くて仕方ない。

 

      あいくるしいこの表情。

ž_1_~1.JPG

 

 

    愛くるしいこの笑顔。

tumblr_m6sz6ftdae1qm3g58o1_500.jpg

 

ミント色を隠そうと必至だったファンミでのこの帽子…

IMG_0023.jpg

 

すべてが愛くるしい。愛くるしすぎる。

 

       \だから…/

TOPが好き.jpeg

 

ってなっちゃうよね。

さすが小栗旬。結婚おめでとう!ってついつい言っちゃうもんな。笑

 

私はというと

⑤3月4日のBIGSHOWは

 仕事の調整がつかず泣く泣く諦めチケットを譲り飛行機はキャンセル…

 

みなさん、さんはい

 

             \オーマイガットトゥギャザー/

テレ出水4.jpg

この時ほど\オーマイガットトゥギャザー/だった時はなかった。

そらこいちゃんもこんな顔して\オーマイガットトゥギャザー/言うよね。

私もずっとこんな顔してたはずやもん。

 

で、落ち込む私への励ましかのようなイベント出演決定のお知らせ。

SPRINGROOVE 2012公演にビッベンとツエニが出ると。


絶対行ってやるぞと意気込んでチケットを取った

⑥3月31日 SPRINGROOVE 2012in神戸ワールド記念ホール

yftL9.jpg

神戸は見やすくてとてもいいホールだから、幕張よりも神戸で観たかった。

たしかここで初めて、このイベントで初めて

日本でファンタスティックベイビーを歌ったんじゃなかろうか。

めちゃくちゃカッコ良かったな。カッコ良過ぎたー 

セトリもALIVEのアルバム曲を中心にやってくれた。

衣装もALIVEと言えばのBOY LONDON祭りで可愛かった。ビッベンぽくて好き。

写真は幕張のSPRINGROOVEから。

6683db7e230bb3a89283899529913996.jpg

 

9ef2ead0ff3bfd39004a644dc897ab26.jpg

 

ファンタの最後と思われるが、さすがのソルさんだけ別ポーズ。知る人ぞ知る目立ちたがり出てる。

4b1cca80f3fe5ab89880f8ea7f277ecb.jpg

 

ジヨンは神戸では赤、幕張では黄色のウィッグを。

88b680ff7cd6491de173df66c44259f9.jpg

 

今では日本活動代表のお二人。

97835ff322cdf515eb53b5354264683e.jpg

 

ミントたぷが拝めて何より。お元気でしたか?

393dafbf6cac61c7e538be4598e0ae96.jpg

 SPRINGROOVEで少し気持ちが潤った。

5月まで待てなかったから単純に嬉しかった。

 

そして、ようやく三ヶ月我慢してついにきました!!!!

ALIVEツアー日本公演がスタート。

当時の彼らはというと、

 

イケテル髪型ベスト3に入るんじゃないでしょうか?の金髪テソン。

bigbangupdates alive tour yokohama-5.jpg

 

この時の違和感の方が、今思えばぜんぜん優しかった伸び過ぎたトサカのソルさん。

bigbangupdates alive tour yokohama-15.jpg

 

オレンジなのかピンクなのか、

もはやあなたなら何色でもいいんです、何色にでも私を染めて下さいの先生。

bigbangupdates alive tour yokohama-2.jpg

 

ミントたぷが見たかったのに!なんでもうミントはおあずけなの?のドSなたぷ。

bigbangupdates alive tour yokohama-13.jpg

 

お前の海苔頭だけは絶対に慣れない。慣れてもやらないんだからな。

せっかく日本で頑張るって時にどうしてその大衆受けしない海苔なんだよ。

ビッベンの中にいて他のメンバーが個性的だからとはいえ、はき違えんなよ。

1番日本語が出来て一番頑張ってる君の良さを伝えたいファンの気持ちを考えろよ。

難しいんだよ、ルックスが海苔だと良さも伝わらないし伝えにくいんだよ。

やめろってだから。のスン。

bigbangupdates alive tour yokohama-14.jpg

 

スンだけなんかアツくなっちゃって他のメンバー紹介よりもだいぶ長文wwwww

 

そんな私はというと

⑦5月26日のALIVE TOURin横浜アリーナが初めてのALIVE参戦でした。

久しぶりに友達と一緒のビッベンで超楽しかったな。

ソウルで一緒に観たくて観たくて仕方なかったから、最高に嬉しかった。

ファンタ最高。また代表曲の誕生やなと思えた。

ビッベンは名曲がありすぎると思う。ビッベンにとってもファンにとってもすごく幸せなことに。

始まる前にたくさんの名曲たちが流れて、ファンタになったらみんな大声で歌う。

そしてノリにノリまくる。

ファンのノリの良さもここまで成長した!!と思える楽しいコンサートの始まり。

ALIVEツアーが初参戦て人はすごく楽しかったんじゃないかな?

それはすごく良い事で、嬉しい事。

日本のVIPが少しずつ盛り上げて行った証だと思う。

私もガラGOから好きになった身ですが、

あの当時よりも今の方が日本での盛り上がり方は半端ないと。

また行きたい!すごい!楽しい!と思うツアーになっているんじゃないでしょうか。

bigbangupdates alive tour yokohama-7.jpg

ここから、私の何回行くねんのALIVEツアーが始まったのであります。

 

なんとなく、当時の

たぷおさんの空港ファッションでも思い出してみようということで探したら

昨今では珍しく半袖を着ていました。

51.jpg

っていうか半袖で騒ぐ感じもう飽きてきたな。わは

いちタプペンの本心は「飽きたわ」です。はは

 

そんな半袖タプに一喜一憂するファンを続ける事に飽きているという、←

ペンとしては思い切ったカミングアウトをした私はといいますと、

横浜の次は埼玉だ!と言わんばかりの

 

⑧6月16日のALIVE TOURin埼玉スーパーアリーナ参戦

bb1_s.jpg

 

いや、参戦といっても仕事が終わらず急いでかけつけてアンコールから参加したのでほぼ見ていない笑。

だからあたりまえ体操とか、

この埼玉公演で世界初披露したMONSTERとか

ジヨンがソロアルバム出すよーとか、たぷお映画やりますよ宣言も聞けてないはず。

もう全然覚えてないと思ったらそらそうだという話。

この公演でたぷおさんが日本語が上手になっている

「どんどーん」のくだりが披露されているのに見てない。

大好きな人が全力でボケている姿を目に焼き付けていない。

 

でもこの日は確か夢みたいな、すべてが夢に出てくるような光景を

現実世界で見れたような、自分としては特別な日だった。

自分の仕事がすべて夢につながったような日だったな。

プライベートもほとんど皆無で、仕事ばかりしていたけれど、

その仕事で2012年の5月と6月は本当に個人的で申し訳ないんですが、

夢が叶ったと思えたそんな日々を過ごせました。

BIGBANGを好きになって良かったと思いました。

 

そして翌日、やっぱり仕事で

⑨6月17日のALIVE TOURin埼玉スーパーアリーナは

 泣く泣く諦めチケットを当日のギリギリになって譲るという

 

間があきすぎて忘れかけの、あ、もしやこれは関西の人にしかわからないギャグなんじゃないか、

今さら流れも変えられないし…そのままこいちゃんで突っ走ります!の

 

      \オーマイガットトゥギャザー/

テレ出水2.jpeg

 

もうこのオーマイガットトゥギャザー状態には慣れてきて、

ツイッターで拡散を出すとだいたいすぐに譲り先が決まって助かってました。

皆さんいつもありがとうございます。

 

そして忘れちゃいけない、

私が行けなかった17日は、愛してやまないナイナイ岡村さんが参戦されました。

ビッベンのコンサートに行ってはしゃいだ事をANNで話され、

それをまんま書き起こしましたのでその記事も是非ご覧下さい。←宣伝?

 

5月6月は精力的にビッベンも日本活動をしてくれましたが、

その中でも私の記憶に残っているのは

 

AERAの表紙。

bigbangupdates aera magazine.jpg

 

いつ見てもおもしろいわ。この横に添えられた「他人のおにぎりイヤ」

これがもう…編集部のセンスを問いました。←

 

とはいえこのAERAの写真はジヨンベが可愛くて。

bigbangupdates-aera-magazine-0.jpg

なんとも言えないヨンベの表情がたまらんです。

 

で、ビッベンが出演してきた中でもだいぶ良さが出ていた

     「はねるのトびら」

a.jpg

 

この企画もあるけど、ビッベンて本当に面白い。

この時はビジュアルが最高にあかんけども(笑) 面白さはNo1でしょ。

まだまだ世間には伝わらないけど、ビッベンてバラエティにおいてだいぶ優秀やと思いますよ。

スーパージュニアもだいぶ優秀やけども、また違う。

最近のパワプリで見せたテソンの実力しかり、韓国の数あるバラエティ番組での活躍しかり、

ビッベンて面白いのになぁ。あんな国民的アイドルグループ感てなかなか出ないもんやのに。

視聴率がとれへんねんけど面白いんやもん。

テレビ局の人は視聴率がとれなくて使いたくないんでしょうけどもね、

でもそれは視聴率が取れないのは今はまだ、だいたいの所でビジュアルのせいであって。←

ビッベンは本当に見た目からは入れない、入りにくいグループなので。←

曲から好きになってもらわないといけない。

なかなか難しい課題なんですけど、いつか日本のバラエティで評価されるといいなぁ。

o0800045012036445254.jpg

 

ってうだうだと感想を書いていたらまだ6月…半年しか進んでへん。

いつになったらこの日記終わるねん。あーーーーーーーーーーー。

すいませんみなさん、こんな事を思いながら書いているんで進まないんですよね。

なんとなく更新されない理由が垣間みれたんじゃないですか?w

 

そんな事はどうでもいいから早く次!という事で

続きましてはめっちゃ久しぶり、09年以来3年ぶりのファンミ。

たぷおさんが来れないと発表されましたファンミ。

 

私はと言いますと

⑩7月3日のファンミin武道館は

 仕事の調整がつかず泣く泣く諦めた

 オーマイガットトゥギャザー改め

プラスマイナス岩橋.jpg

すみません。大好きなプラスマイナス岩橋さんでした。

ヘミングウェイ!!

 

という事で、たぷおさん不在のファンミでしたが、

 

トロ色をしたピンクジヨンさん。

bigbangupdates gdragon-0.jpg 

 

                              TOROジヨン。

20120706214717.jpg

 

たぷの真似をしながら代わりに自己紹介してくれるソルさん。

このときのスンテソの雰囲気がだいぶ好き。兄さんやってよ感がとてもいい。

bigbangupdates vip japan tokyo fan meeting-29.jpg

 

罰ゲームになってない罰ゲーム。ファンが喜ぶ罰ゲーム。

アイドルの罰ゲームって一体なんなのか。

bigbangupdates taeyang_001.jpg

あまり深い感じのアイドル論を語る会ではなかったので早々にやめたい。

やめよう。

 

そして、ファンからの評価がとても高かったa-nation!!

a6.jpg

 

私も

⑪8月26日のa-nation in 味の素スタジアム 無事に参戦してきました。

 

やはり彼らはアウェイでこそ光る…と思う。

もうオラオラ感満載だった。俺が俺が感もすさまじく。誰得!?俺得!!的な。

一応グループだからまとまってますよ感がたまらなかった。

 

こんなおでこに血管出しながら歌う先生見た事あります?

a7.jpeg

 

実写版ラーメンマンの出現に世間は大スクープと騒ぎ立てましたよね?

a5.jpeg

 

夏に不向きのDAIGO手袋を案の定外しその後しれっと歌い続け

a4.png

ガラGOを本気で踊らなかった映画俳優気取り。

 

自由とは、個性とはなんだ?』という大きなテーマで

パフォーマンスをしてくれたビッグバンの皆さん。

a3.jpg

MCでもその自由と個性を100パーセント出しすぎて

スンの予定調和な日本語に飽き飽きし、感じるままに歌い出すソルさんに

待ってたよと言わんばかりにジヨタプテソも歌い出す。

可哀想なスン。いろいろ思い描いていたんだろうに、スンの考えてるようなMCが明らかに出来ていない。

持ち時間を大幅にオーバーし、次曲BAD BOYをカットインされ

いそいそとメインステージに戻るメンバー。

あぁこれがビッベンだ。と思えたそんなa-nation。

 

忘れちゃいけない、この日一番に目立っていた我らがリーダー。

a2.jpg

 

衣装のスカートがハンパなく可愛い。表情も行動も全てがカッコ良かった。

会場のモニター8割ジヨンだった気がする。それくらいモニターに抜きやすかったんだろうな。

a1.jpg

 

可愛い。先生可愛すぎ。

gdragon-bennie-anation-120826.jpg

 

可愛過ぎた先生は翌日帰国され、

その時のセルカにもうをぶち抜かれたのなんのって…

0827goodbyejapan.jpg

帰らないでと心底思ったもんな。これぞチベカジマBaby〜♪

 

時を同じくしてa-nation翌日はスンのファンミ。

チケット応募したけど外れた気がする。(スンまでも人気だな…)

スンふぁんみ.png

いっちょまえに東京/大阪2会場を盛り上げるほどの大人気。

 

エイネでは韓国とのごたごたが加熱していたのに

スンが5万人の日本人を前に「日本大好きーーーーーーーー!!」と叫んだ。

叩かれるのを覚悟で言うのか、ただ単に興奮して盛り上げる為に湧き出てしまった発言なのか…

どちらにしても、私は嬉しかったな〜。

 

そしてまさかの、予想通りのフライデーナイト事件。

笑ったな〜。そしてもっとファンになったわ。

やっぱりビッベンの真のスターはスンリなんですよね。

若気の至りとはこういう時に使うんだと思いましたね。はは

身をもって教えてくれてありがとうすん。

 

やっと最近の出来事な気がしてきた追加ドーム公演。

初のドーム。ついにこのクラスをやるようになったんだなぁとしみじみ。

 

⑫11月24日のALIVE TOUR京セラドーム参戦

alivetour_kyoceradome_25.jpg

何回見たのかわからないこのドラゴンボール感満載のオープニング。

ドラゴンボールすぎない?笑

 

追加ドームから披露されたジヨンのソロ。

CRAYONてワクワクする。やっぱジヨンのソロってすごく楽しみ。

曲終わりステージに寝転がって、

「あー疲れた」で起き上がるジヨンのその可愛い日本語を

何度も聞きたいと楽しみにしたりしたけど、言わない公演もあったり。

 

記憶が曖昧だけど、それを言った公演に行ってた人は当たりだったんではないでしょうか〜

alivetour_kyoceradome_16.jpg

 

どの公演だっけか。アメリカ公演あたりからこのふりふり王子シャツになったっけ。

alivetour_kyoceradome_17.jpg 

 

いつ聞いても初心に返る「Haru Haru」どの公演もイントロで歓声があがる。

最近はめっきり座りのHaru Haruが主流になってきましたね。

alivetour_kyoceradome_23.jpg

 

そしてついに、夢にまでみた、スンリがずっと言ってた、

「次は東京ドームだー!!」の

みんなの夢でもある東京ドーム公演。

 

記念にと思って、東京ドームのHPをキャプチャしておいた。

tokyodome.png

 

私はというと、ビッベンのライブに合わせて12月の休みは2日だけ、

東京と福岡の日だけなんとか休みをもらう事に成功していた。

 

⑬12月5日のALIVE TOUR東京ドーム参戦

平日だったけど、そんなの関係ないくらいにたくさんの人がいたなぁ。

何回かALIVE行ったけど、

あのオープニング始まるまでのファンの盛り上がりはやばかったと思う。

ファンも待ち望んだ東京ドームだったからかなぁ。

あそこからDVDも収録されていればもっといいのになぁ。

 

色々な思いにふけっているスン。

vi_diary1206_2.jpg

 

私は2階の正面で見たけど、バックネットが外されていてびっくりした。

視界をさえぎるものは何もなかった。セカンドステージもなく、びっしりと座席だったからかな。

 

alivetour_tokyodome_11.jpg

今回のセトリで私が神メドレーと呼ぶ三曲があって、

ハルハル〜コジンマル〜マジマクインサ

ここが大好きで、ここを聞きに何度でもきたいと思っていた。

この三曲になんか、私が大好きなビッベンが全てつまってる気がして

ハルハル終わってトークしてからジヨンの「コジンマル」って曲紹介があって

オリジナルの何回も聞いた事のある、アレンジなしのイントロが聴こえてきた途端に

クラっとする感じ。5人の名前を呼べる感じがたまらん。

たぷおのわくわく指くるくるの時間までもたまらんし、私の好きなビッベンが詰まっている。

会いたくても知らなくて会えなかった09年より前のビッベンに会えてるみたいな気がするんですよね。

今ももちろん大好きだけど、私が本当に会いたいのは、

あの頃の彼らなのかもしれないと、いつも思うんです。

 

このマジマクの写真のLOVEの「L」をする5人が好き。ここほんとに好き。

あ〜ビッベンのコンサート来たわーって実感するんです。幸せにしてくれてありがとうって思える瞬間でもあって。

だから必ず一緒にLをやるって自分で決めてたり。

alivetour_tokyodome_21.jpg

 

今思えば

CAFE〜BAD BOY〜BLUE〜LOVE SONGも相当やばいんだけれども。

LOVE SONGなんてALIVEで良さを再発見し、もっと大好きになれた曲でもあるし。

alivetour_tokyodome_151.jpg

このハットをいつからか被るようになったジヨン。

はける時にいつも女子のキャーって声があがってましたね。色っぽくて素敵だった。

 

だけど、東京ドームの頭は初見「フリーザ!!」と思ってしまいまして…

alivetour_tokyodome_19.jpg

すごくなんとなくなんですけど、頭の感じが。

どこまでもドラゴンボール意識してくるなと。意識してるのは私かと。←

 

フリフリも板についてきた天蚕(ちゃむしる)の王子。

alivetour_tokyodome_20.jpg

 

そしてMCでは、まさかのウェーブを要求し、思い描いているウェーブじゃなかったのか、

2階、3階遅いとスンリに怒られる。5万5千人を目の前にあいつが文句をたれる。

アーティスト側から怒られるってなんなん。やっぱあいつすごいなと再認識致しました。

友達に見せてもろたスーパージュニアの東京ドームなんかウェーブして

メンバーみんな泣いてはったよ。それもふまえたら一体どういうことやねん…と。

 

そしてやっぱり何かとみんな大好き末っ子スンリさまの誕生日を祝うサプライズ。

alivetour_tokyodome_2.jpg

 

自分が主役になるのを苦手そうにするスンリ。

 

追いかけて行ってどうしても顔にケーキをつけたかったたぷさん。

A9Z-vXMCQAIHeKq.jpg-large.jpg

 

あと、テンションマックスのビッベンのアンコールの楽しさ。醍醐味。

ファンにもういいんちゃう?と思わせるくらい歌う感じがまた好き。

 

上機嫌のソルさんがアンコール、スンリのソロ曲でいいよと言う。

今日は特別なんだから、スンリの言うことを聞くよととても寛大。

当の本人は俺の曲?え?いいよファンタスティックベイビーのが盛り上がるしいいよ的な。

で、ファンタをやるものの、ソルさんのごり押しもあり

たぶん後にも先にもこの東京ドームだけではないの?の

スンリのストロングベイビーとオチョラゴ。

DVDでまた再確認の楽しみがありますが、みんなでスンリのチャキチャキダンスをしてるのが可愛かったなー。

スンリのソロダンスってなんか独特ですよね。

4人それぞれがスンリの真似をする感じがとても印象に残ってます。

 

一緒に写真を撮れて、この中の1人になれて良かったし、感慨深いです。

alivetour_tokyodome_3.jpg

 

⑭12月22日のALIVE TOUR福岡ドーム参戦

ついにこの私が足を踏み入れることになった、福岡ドーム。

福岡の皆さんすいません。

 

    \水炊き♪とんこつラーメン♪/

BB_AliveTourFukuoka_Official_26.jpg

 

自分の中では東京と大阪は自分のテリトリー感があるので、なんにも思わないのですが、

まさか福岡に手を出すなんてこれもビッベンの魅力のせいでしょうか。

 

初めての遠征で感じたままに感想を。

ビッベンのMCが福岡に関しては過去最悪のような不協和音で笑った。

とにかくスンの日本語MCの間が悪いというか、会場も初めての人も多かったのか、

ものすごく返しが小さいように思えた。

 

スンが頑張って進行→メンバーにボケを要求→しぶしぶ引き受けるをいつものようにやってるんだけど

そのやりとりが全体的にグダグダしてて、

とりあえず空気感がグダグダしてて、どうしようもなくて

たまらず、

ソルさんがいつものように感じるままに歌い出すと、

いつもならすんなりボイパを入れるたぷおさん、

それに合わせようとするメンバーなのにも関わらずリズム合わずに尻すぼみ。

「皆さんはビッベンの最悪な瞬間を見ています」みたいな事をさらっと言いのけるソルさん。

グダグダぶりにもどかしくイラついてタオルを下に叩き付けるジヨン先生。

いや〜笑った。こういうのもビッベンだなと思う。

 

初めてオフィシャル出待ちに当たった人を木の陰から羨ましいと思いながら見た福岡。

公演後にバックバンドが街に出て遊びに行く様子を間近で見た福岡。

色々あったな福岡。結果楽しかった。

 

\右肘左肘交互にみて〜右肘左肘交互にみて〜右肘左肘交互にみて〜/を

BB_AliveTourFukuoka_Official_15.jpg

スンリにのせられ台本通りかっこよく踊るソルさん。

いつも疑問なのはアイドルのやるギャグって少し古いのは何故だろうね。

 

スンがBLUEで声が小さかったのかたまらず「声出してくれよ」とか言いましたけども

僕はぜんぜんそんな事気にしてませんので。みたいなお手ふり。出来た人だわ。←

BB_AliveTourFukuoka_Official_25.jpg

しかしこのスンの言葉は衝撃だったなー。

 

で、最近よく思ってるんですけど、福岡関係ないんですけど、

 

\オッパ、もういい加減イタリア行ったらどうですかスタイル/

BB_AliveTourFukuoka_Official_27.jpg

 

そう。ホント

 

\いつ行くの?今でしょ。/

今でしょup.jpeg

 

   \まだ行かないよ、まだ買い時じゃないもん/

b3unDOaEWz8OWFP_0.jpeg

 

\いやだから「買い時」は今でしょ/

買い時.png

 

      \でしょ

16956879_220x220.jpeg

 

 

             \今でしょ

o0800054812367623293.jpg

 

           \でしょ/

o0800053412116976722.jpg

 

 

6370330_381x636.jpeg

      /ね…今でしょ?\

 

              \……

b3unDOaEWz8OWFP_0.jpeg

 

 

         \揺らいでる揺らいでる/

ATBB2012091827.jpg

 

 

\揺らいでない…………揺らいでないっと/

o0600057112117392011.jpg

 

 

        \あーこの表情ムカツク!!/

o0800053412116976722.jpg

 

 

o0800053312118093203.jpg

 

\あーこのちゃんと脱げてない感じもムカつく!!/

o0800053412116976722.jpg

 

あれ?これ結局何の話だったっけ?笑

ALIVEツアーの思い出振り返ろう終わったっけ?

 

まだでしょ.jpeg


\オイッ!/       \!!!!!!/

o0800050712116976454.jpg

 

イタリア行くなら今でしょ。


タグ:BIGBANG
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 6

黒豆豆乳

やったー(*^^*)
待ち焦がれた更新♪
イタリアの今でしょ。くだり
まるこさんならでは\(^-^)/さすが。
また、更新待ってます!
by 黒豆豆乳 (2013-03-13 22:29) 

舞(24)

はじめまして!
top寄りのALLぺんです☆
まるこさんのBlog、最近発見して見ています(*^^*)
いつも面白い内容で、分かりやすくビッベンの情報が知れるから嬉しいです!
これからも覗きにくるので、お見知り置きを…★
by 舞(24) (2013-03-15 17:06) 

akari

まるこさん。最高です。。爆笑しながら読ませていただきました!
オーマイガットトゥギャザー!!www
一緒にあたしの2012年ももう一度振り返り、しみじみしていました。こんなにも同じ公演に何回も行きたくなるってほんと…彼らが初めてです!!
by akari (2013-03-17 05:04) 

ぱんつ

まるこちんお元気ですか?
ツイでブログ更新って言うのを見て、今更だけどやっと見れた!!
日曜日に会社に出てきたのに、これ見始めちゃって一人で笑ってたよ。
あー笑いすぎてお腹イタイ。
ビッベンのライブ行きたいなー切実に!!まるちゃんと一回行ってみたいです切実に!!笑
by ぱんつ (2013-03-17 22:17) 

よぴこ

わっわっ!
ついに、まるこさんのブログにコメします!忙しい中の更新、本当にありがとうございます!(*^_^*)
ジヨンちゃんが好きだけど、まるこさんのブログ見てるとたぷおさんも気になる浮気者です。
ほんとすっかり忘れてましたが、たぷおさんイタリア行きは一体・・w
なんばハッチと武道館のペンミしか行けなかったですが(あ、スンミも)アライブツアーに参加出来た気分になれました、ありがとうございます。

by よぴこ (2013-03-22 12:06) 

Luke

ご無沙汰してます
お久しぶりのアップ待ってました(^^)
もはや懐かしいたぷもり。ほんとに2012年のたぷは安定したイケメンでした(^-^)/(^^) あのミントは永久保存の液体窒素ぶっかけモードでした。
映画も楽しみだし、今年もイケメンぶりと、積年念願ソロアルバムも
by Luke (2013-03-26 08:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。